トラウトの基本ルアー3つ

f:id:torauto1:20190130204249j:plain

ルアーフィッシングを楽しむためにルアー選びは大切な要素です。

ルアーフィッシングでは魚がいる水深に応じて使うルアーを選ぶ必要があります。といっても雨が降って水が濁っている時や、気候の影響によって水の中がよく見えず、魚がどの辺にいるのか全くわからないこともよくあります。そこで何種類かルアーを変えて試してみることでヒットする確率がグッと上がります。

いつも釣れるルアーというのは存在せず、その日、その時、その状況で釣れるルアーを探す必要があります。よほど釣り経験豊富な人なら、その季節、天候、時間帯、池の状態などを見て判断し、この状況ではこのルアーを使えば釣れやすいという目安は経験則からわかると思いますが、普通はどのルアーが釣れるかなんてわかりません。そのためできるだけ多くのルアーを準備しておくことが大事です。ですがこれから釣りを始める方、釣りを始めたばかりの方はあまり多くの種類のルアーを持っていないと思います。

そこでトラウトを釣るときの基本ルアーを3つ紹介します。

 

・スプーン(もっともメジャーな金属のスプーンの形をしたルアー)

・スピナー(回転する金属片がついたルアーで、リールを巻くときこの金属が回転することで魚を誘う)

・プラグ(魚の形をしたルアー)

 

これらの3つのルアーにも細分化すると数えきれないほどの種類がありますが、とりあえずこの3種類を持っていれば釣りやすくなると思います。色の選択については、初めての方は最初は好きな色を選んでいいと思います。なぜなら明るい色から暗い色まで種類がたくさんあり、釣りをする状況によってどの色が釣れるかも変化するからです。初めての方はまずこの3種類からスタートし、少しずつルアーの種類や色を増やしていくことをおすすめします。

 

トラウトらんどでは様々な種類のルアーを販売しています。トラウトらんどで独自開発したルアーもありますよ(笑)インターネットでは販売しておりませんので、お買い求めになる場合は、北宮城フィッシングエリアまでお越ください。お待ちしております。