藻が大量発生した問題に対する対応

北宮城フィッシングエリアで去年の2018年、池に藻が大量発生し、釣りに来られたお客様に大変なご迷惑をお掛けしました。誠に申し訳ございませんでした。

その藻が大量発生した問題は、すでに解決いたしました。 

北宮城フィッシングエリアでは、地下水から引いたきれいな水を利用しており、一度発生してしまった藻は直射日光の影響で急激に成長・増殖します。お客様がお帰りになられた後や朝早く営業前にスタッフが来て池に入り、藻を取る作業をしていましたが、それでも藻の増殖に追い付かず、一度は池を空にして水を抜き、乾燥させてからまた新しい水を入れることもしましたが、それでもまた藻が大量発生しました。

そこで北宮城フィッシングエリアでは養殖用水車を導入し、池の水に流れを発生させることで、藻を掻き出すことができました。藻が大量発生する夏場はもちろんのこと、それ以外の季節でも、養殖用水車は年間を通して設置していますので、今後藻の問題に悩まされることはなくなりました。

藻の問題によってお客様に大変ご迷惑をお掛けしてしまったことをお詫び申し上げます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。