鵜による被害を減らす為に行った有害駆除の申請について

f:id:torauto1:20190203234544j:plain

北宮城フィッシングエリアとカジカ村フィッシングエリアで、釣り場にたびたび飛来してくるカワウの被害を減らす為、今月上旬に合同庁舎に行き有害駆除について許可申請を行いました。

 

そして先日、申請した内容について許可を得たため、北宮城フィッシングエリアとカジカ村フィッシングエリアでは、年間を通して鵜の被害防止に努めることができるようになりました!(正確には有害駆除の捕獲に関する法律上の規定で、3月までは毎週届出が必要で、今年4月からは一度申請すれば1年間適応されるそうです)

 

今後は鵜のせいで池の魚が減るという被害はかなり改善されると思います。

鉄砲を使用するのは営業時間外ですので、お客様には安心して釣りを楽しんでいただければと思います。