初めてのタイイングで大きなフライ作ってみた!

f:id:torauto1:20200510194240j:plain

まずは、5月9日、10日とカジカ村フィッシングエリア担当、先週もカジカ村を担当したので近況報告です。
 

釣り場の最近の状況

最近も家族連れで管理釣り場にお越しになる方も多く、今はエサ釣りが自粛中なのでルアー釣りは子供でもできるのか心配されることがよくあります。たくさん放流しているので大丈夫な旨案内し、実際に小学生低学年くらいのお子様でも普通に釣っている様子を見かけます。

気温も水温も程良いため魚の活性も高くなっています。
釣り上級者のお客様に伺ったところ、今はどんなルアーでも魚が食い付くスピードで巻けばヒットするとのこと。
家族連れで来ていただいたお客様皆さんにも魚が釣れ喜んでいただいてます。
来週からはエサ釣り再開する予定です。エサ釣り再開時はブログにも放流情報に載せます。
 
タイイング
こんな中、今日初めてのダイイング。
フライを作ったのは女性の方です。
特に何も教えていませんが、説明書の写真を見ながら見よう見まねで作り、結構良い出来上がりでした。
使った素材は、キジ、ニワトリ、鴨、キジバト、牛の革、クジャク、ヤマセミ、その他ナイロン繊維。

オリジナルでフライをどんどん作っていき、一日で合計18個のフライが完成しました。
個人的には完成度が高いと思うのは下写真の3つ。

f:id:torauto1:20200510194354j:plain

f:id:torauto1:20200510194412j:plain

f:id:torauto1:20200510194505j:plain

たくさん作った中で、実践には向きませんが飾りとして大きなフライを一つ作りました。鳥の羽をそのまま利用し、キジの尻尾をつけたシンプルなフライです。

f:id:torauto1:20200510195051j:plain

f:id:torauto1:20200510195117j:plain

今度はもっと大きなフライを作ってみたいと思います!